お知らせ


Madogiwa-3mが管理人を務める、「Madogiwa Escape」シリーズをはじめとしたソフトウェア開発・運営組織「MediArch(メディアーチ、と読みます)」のホームページを開設しています(2017年9月より、Twitterもはじめました)。

ホームページ:https://www.mediarch-jp.com/
Twitter:https://twitter.com/mediarch_jp

今後、新作リリース情報等は、上記ウェブサイトやTwitterからお知らせしていきます(本ブログの更新予定はありません)。是非フォロー頂ければと思います。

(2018年8月20日追記)現在は、「Madogiwa Escape」シリーズの続編として、「Madogiwa Escape MP」シリーズをリリース中です。Androidへの追加対応やゲーム画面サイズの拡大など、「Madogiwa Escape」シリーズよりパワーアップした内容になっています。是非こちらも遊んでみて下さい。シリーズ一覧および各ストアのダウンロード先は、以下からまとめて辿ることができます。 https://mediarch-jp.com/products/madogiwa-escape-mp/

2011年12月30日

絵を描くのが大変

明日から実家に帰り、しばらくPCを触る機会が無いので、これが今年最後の日記になりそうです。

ゲームづくりをやってみて、あらためて実感するのは、プログラマ的な立場から見て、ゲームのロジックをプログラムするのは、そう大変なことではないのですが、ゲームキャラクターなどの絵を描いていくのが、とっても大変なことだなぁ、ということです。

私が描く絵なんて、結果として出て来るものは、しょぼいレベルしか無いんですけど、それでも、けっこう時間がかかってしまいます。絵心があって、なおかつ、それをデジタルデータに落とせる人を、すごい尊敬します。

今日で、だいたいマップチップを一通り完成できそうなので、ゲーム画面がほぼ完成しそうです。来年からは、操作や思考等のロジック部分を実装していく予定です。


posted by Madogiwa-3m at 12:07| Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。